PROFILE

1分では読めない自己紹介~前に進み続けることが大事~

2020年1月18日

こんにちは!

たにはると申します。

30代男です。さっそくですが、自己紹介をさせていただきます。

たにはるってこんな人

・「野心家」の B型

・「誠実」「まじめ」人からよく言われるのは「責任感が強い」「頼りがいがある」

・人に下命されることは大嫌い

・こだわることはこだわり、そうでないことはそうでもない

・形や見た目から入るタイプ

・直観を重視する

・なんとかなる主義

たにはるの経歴

・公務員の家の長男として産まれる

・小学校まで転勤族。サッカー、野球、書道や音楽など多趣味な少年時代を過ごす。

・大学はバイトに没頭し、売り場のバイトリーダーになる。

・東証一部上場企業に就職

・2014年 同郷の妻と結婚

・2015年 第1子誕生と同時期に転勤の辞令を受ける

・2019年 第2子誕生

決断

転勤の辞令を受けた際に、自分にとって何が一番大事なのか、数日間、本当に悩み続けました。もちろん、仕事を辞める選択肢もありました。

しかし、当時まだ若かったこともあり、転勤先にいってチャレンジすることを決断したのです。

ブログとの出会い+目標

自分で言うのもあれですが、転勤先では、しっかりビジネスマンとしての成果と人脈を築いてきています。

しかし、時折、あの時の決断は誤りではなかったのか?と自問することがあります。

今やSNSの時代。友人や親戚は新築の一軒家を建てたりと幸せな生活を送っており、それが眩しくも見えるのです。

「このままサラリーマンだけをやっていては、ただの社畜だ!!」

転勤によって人生設計も崩され、会社に使われるだけで人生終わらせたくないじゃないですか。

そこでまず思い立ったのが、副業です。

妻は、バリバリのキャリアウーマンでした。

しかし、私と結婚したことで仕事を辞め、子育てをひとり頑張ってくれています。

そんな妻に心のゆとりと満足のいく生活をプレゼントしたいと思っています。

私達が行動した結果は、このブログに現れると思います。

少しばかり楽しみにしていてください。

新型コロナウィルスの流行とマイホーム

この度、私は遂に家を購入しました。

家を買う迄には色々な葛藤がありましたが、物件と出会ったタイミングと素敵な出会いに恵まれたため決断しました。

 

新型コロナウィルスによる外出自粛が続き、不安定な世の中となっている昨今。

リモートでの働き方が認知され始め、働き方が大きく変わる可能性があります。

これからは、都心への一極集中よりも地方にいながらの働き方が推進されるでしょう。

変革のスピードは遅かれ、いずれ時間の問題だと思います。

 

このタイミングで家を購入したことが正しかったか、誤りであったか定かではありません。

ただ、一つ言えることは、誤りだったと後悔しないよう、今を「全力で楽しみ」そして「全力で努力する」だと思っています。

次につながるアクションを今日も起こしていきます。

★ 今後、逐次更新します!

~自己紹介はここまで~

お読みいただきありがとうございます



https://taniharu.com/

 

 

-PROFILE

© 2022 Taniharu Blog Powered by AFFINGER5