KAGOSHIMA

【2020最新版】鹿児島で恋人と行きたいカフェ。静かに楽しみたい穴場から王道まで。

2020年3月22日

社会人まで過ごした地元鹿児島で出会ったカフェをご紹介します。

鹿児島は、趣ある雰囲気のカフェから桜島や錦江湾を眺める絶景カフェなど、多様なカフェが数多く存在します。

実は教えたくないカフェもありますが、鹿児島の魅力を伝えたくて今回大公開します。

彼氏彼女やお友達と訪れ、素敵な時間を過ごしてくださいね。

あかね珈琲館

あかね珈琲館

鹿児島の学生から高齢の方まで、幅広い世代に愛されているカフェです。

鹿児島に住んでいる学生は誰でも知っていると言っても過言ではありません。

店内はクラシック音楽が流れ、アンティークの装飾品で彩られています。

珈琲へのこだわりの強いマスターが2、3年熟成されたエイジングコーヒーを淹れてくれます。

さーどすとーん

さーどすとーん

鹿児島市喜入の高台にこじんまりと佇む「さーどすとーん」。

全8席、店主が一人で活動されている小さなお店です。

自家製の野菜や果物をふんだんに使用した

キッシュセットがオススメとなっています。

山の中にあるため車で移動する必要があります。

席数も少ないこともあるため事前に予約をしておくと安心ですよ。

トロムヴォーン

トロムヴォーン

鹿児島を中心に系列店を20店舗構える「トロムヴォーン」。

店内は英国カントリー調の内装で、女性客やファミリーで賑わっています。

私がよく足を運ぶのは「トロムヴォーン 天文館店」

天パーク通りから山形屋(鹿児島唯一の百貨店)方面に少し進むと見えてきます。

ここのオススメは、サンドイッチなどのランチメニューです。

珈琲はもちろんですが、

ランチやケーキなどの食事の種類が豊富で且つリーズナブルに頂くことができます。

特に「クランブルケーキ」がオススメですよ。

ライムライト

ライムライト

とにかくお店の雰囲気が良い「ライムライト」。

天文館の小道に佇むダンディでおしゃれなカフェです。

一人で訪れて、ゆっくりした時間を肌で感じながら珈琲を嗜んでいただきたいお店です。

HANASAKAN Caf'e

HANASAKAN Caf'e

ここの魅力は、絶景の桜島&錦江湾ビューです。

紫原という高台に位置しており、鹿児島市内が一望できます。

ギャラリーが併設されており、アートと食事を楽しむことができます。

オススメは「ホットサンドランチ」。

ドライカレーがサンドされており、

サンドイッチの辛さとデザートの甘味がマッチしていくらでも食べられます。

景色を楽しみたい方は一度は訪れて欲しいカフェです。

Blue Bird Coffee

Blue Bird Coffee

少し行き辛い場所にありますが、

雰囲気が非常によく海外のカフェを連想させるような内装のカフェです。

テイクアウトがメインとなっていますが、

店内の奥にカウンターがあり

立ち飲みスタイルで珈琲やスコーンをいただくことができます。

スターバックス コーヒー 鹿児島仙巌園店

スターバックス コーヒー 鹿児島仙巌園店

仙巌園(別名、磯庭園)という鹿児島を代表する観光地に隣接されたスタバになります。

旧薩摩藩主、島津家ゆかりの登録有形文化財「旧芹ヶ野島津家金山鉱業事業所」を

改装したお店になっており、店内は非常に広々としています。

目の前には桜島が雄大に佇んでおり、

潮風を感じながら美味しい珈琲をいただくことができます。

仙巌園を観光した後にスタバで一息つくのも良いですよね。

車での移動が前提になりますが、新駅設置にむけた事業主体となる

「磯新駅設置協議会」を2020年4月に設立することが決定しています。

今後アクセスが良くなりそうですね。

事前予約は「Retty」から

お昼のランチやティータイムで訪れる際は予約をするほどでもありませんが、

ディナーを楽しむ際は、予約は必須です。

鹿児島のおしゃれなカフェや居酒屋が予約できる「Retty」がオススメです。



-KAGOSHIMA

© 2022 Taniharu Blog Powered by AFFINGER5