EVENT

【父の日・母の日】義父・義母に贈るハイセンスなプレゼント ~緑茶編~

2020年2月15日

今年も「母の日」(2020年5月10日)「父の日」(2020年6月21日)が近づいてきました。毎年恒例ですが、プレゼントに何を贈ろうか悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

特に、新婚のパパ(ママ)さん!結婚したばかりの頃は、義父や義母に贈るプレゼントって気を使いますよね。以下のような悩みはありませんか?

・おしゃれでハイセンスなプレゼントを贈りたい
・お財布やハンカチなど、ありきたりなプレゼントは贈りたくない
・安すぎず高すぎずの丁度いい価格のものが良い

今回、そんな悩めるパパ(ママ)向けにオススメの商品をご紹介します。

タイトルには「緑茶編」と題しました。ずばり、お茶にまつわる商品です。

お茶は日常的な飲み物ですし、嫌いな人は殆どいらっしゃらないと思いますよ。

茶筒(開化堂)

https://www.kaikado.jp/2019/08/09/%e9%8a%85-%e9%95%b7%e5%9e%8b200g/

開化堂の茶筒『銅 長型200g』(15,400円 税込)[2020/2/15時点]です。

開化堂とは京都の老舗であり、2019年4月にカンブリア宮殿(テレビ東京)で特集が組まれました。

この茶筒の凄いところは、蓋をのせるだけで、ピタッと閉じるすごい技術(職人さんの手作り)で製造されていることです。ぜひご家族で体験していただきたいですが、すぅーっと蓋が閉まる動きは何度でも見ていられます。

また月日を重ねるごとに茶筒の色が変化していきます。変化を楽しむ事のできる茶筒であり、末永くご愛用いただけること間違いなしです。

KOICHIRO imperial 木箱入(ROYAL BLUE TEA)

http://www2.enekoshop.jp/shop/rbt/item_list?category_id=529822

ROYAL BLUE TEA『KOICHIRO imperial 木箱入』(10,800円 税込)[2020/2/15時点]です。

世にも珍しく、ワインボトルに入っている高級茶です。雑誌でも紹介されており、ビジネスマンや秘書が手土産として重宝されている一品となります。

この価格帯のお茶は、なかなか手にしないものなのでギフトにぴったりではないでしょうか。

別売りとなりますが、名入り(ラベルサービス)もあります。結婚式の引き出物や恋人への贈り物、メモリーとしての記念など、さまざまな用途に活用できます。

 

いかがでしょうか。私も悩みに悩みこれらの商品に出会ったのですが、義父・義母にはかなり喜んでいただくことができました。皆さんも素敵なプレゼントを贈って、かっこいいパパ・できるママになってくださいね!!

 

 

-EVENT

© 2022 Taniharu Blog Powered by AFFINGER5